So-net無料ブログ作成
検索選択

吉高由里子の彼氏は誰? [熱愛]

皆様、こんにちは!芸能オタクnatsuです。


今日は今輝いている女優、吉高由里子さんの現在の彼氏は誰なのか、気になったのでいろいろ調べてみました!

[スポンサーリンク]






今日もお越しいただきありがとうございます。吉高由里子さん主演の『花子とアン』いよいよ最終回が近付いており、何だか終わるのが寂しいような複雑な気持ちです。
ドラマを見ていた誰もが、吉高由里子さんの演技に引き付けられたのではないでしょうか。


吉高由里子さんは今回の朝ドラを、最後の作品にしてもいいと思えるくらいに気合を入れて挑んでいたようです。はじめの頃はプレッシャーに押しつぶされそうになりながらも、健康面を気遣い、楽しみを見つけながら撮影を乗り越えたそうです。朝ドラのヒロインを演じる誰もがとおる道でしょうが、達成感もひとしおでしょうね。





共演者にも恵まれて、一時期はお芝居にも自信がなくなっていたそうですが、また女優業をがんばっていいこうという決意も湧いてきたそうです。



年末の紅白の司会者にも名前があがっていて、いま最も輝いている女優さんの一人ですね。


そんな吉高由里子さんの彼氏はどんな人なのでしょうか?吉高由里子さんの恋愛観と合わせて、恋愛をうまくいかせるコツや、恋愛すると誰もがどうしてきれいになるのか、なども書いてみたいと思います。今日も楽しんでいってくださいね。




まずは吉高由里子さんのプロフィールを見ていきましょう。


吉高由里子.jpg



吉高由里子さんは1988年7月22日 生まれです。出身は東京都です。



芸能界に入るきっかけとなったのが、原宿でスカウトされたことでした。それ以前にも中学生時代にモデル活動もしていたそうです。スカウトされたのが女性だったので、連絡先を教えたそうです。


テレビドラマでも大活躍です。『ガリレオ』や『花子とアン』など、今や日本を代表する女優である吉高由里子さん。女優歴は、2006年、映画『紀子の食卓』でデビューし、第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しています。

2007年に、金原ひとみ著の『蛇にピアス』に感銘を受け、蜷川幸雄監督による映画化にて主演を果たし、デビュー以来初のヌードを披露し、第32回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。


連続ドラマ初主演は、2010年7月スタートの、日本テレビ系『美丘 -君がいた日々-』でした。

2013年4月にはテレビドラマ『ガリレオ』で福山雅治さんらと共演して話題となり、一気に人気女優となりました。

吉高由里子さんは、左利きで趣味は絵を描くことと、音楽鑑賞だそうです。



また、スタジオジブリの作品が大好きで、中でも『天空の城ラピュタ』が好きだそうです。わたしも天空の城ラピュタ好きです。。あの最後のエンディングテーマ『君をのせて』が何ともいえない切ない気持ちになるんですよね。。




お父さんの出身が広島県なので、吉高由里子さんも広島弁が得意だそうです。広島弁といえば、「だめ」という意味の「いけん」や、「だから」という意味の「じゃけぇ・じゃけん」などが有名ですね。

「わるさをしちゃいけん」「広島じゃけえ」などと言っている吉高由里子さん、キュートですね~。




そんな吉高由里子さんですが、現在お付き合いしていると言われている彼氏は、誰なのでしょう?調べてみると、RADWIMPS(ラッドウィンプス)というバンドの野田洋次郎さんと言う方だそうです。


二人の出会いは、RADWIMPSのファンだったという吉高由里子さんがライブ観戦に行ったときに、連絡先を交換したのが始まりだそうです。それからはお友達のような関係を続け、いつも間にか意気投合して交際に発展したそうです。


二人の交際を伝えた女性誌によると、吉高由里子さんと彼氏の野田洋次郎さんは、都内でミュージカルを観劇したり、お互いの自宅を行き来するなどして、デートしていたようです。


この彼氏、野田洋次郎さんはどんな人なのでしょう?誰?という方もために、わたしも知らなかったので、プロフィールを載せておきますね。


野田洋次郎.jpg


彼氏の野田洋次郎さんは1985年7月5日生まれです。RADWIMPSの全ての楽曲の作詞・作曲を担当しています。

ちなみにこの野田洋次郎さんのバンド名でもある、RADWIMPSは「すごい」「強い」「いかした」という意味の軽いアメリカ英語の俗語「RAD」と、「弱虫」「意気地なし」という意味の「WIMP」を組み合わせた造語だそうです。
日本語に訳すと、「かっこいい弱虫」「見事な意気地なし」などの意味になるそうです。



野田洋次郎さんも吉高由里子さんと同じ左利きです。慶應義塾大学環境情報学部を中退しています。
野田洋次郎さんは帰国子女であり、6歳から小学4年生までアメリカに在住していました。このため、RADWIMPSの曲中には多く英語が使われています。アメリカ滞在中に英語の腕も磨いたのですね。


野田洋次郎さんがギターに触り始めたのは中学2年の頃でした。SMAP木村拓哉さんの演奏する「夜空ノムコウ」を観たのがきっかけだったそうです。他にも楽器の演奏が得意で、ベース・ドラム・ピアノ・ヴァイオリンも演奏できるそうです。本当に多才ですね!



吉高由里子さんと、彼氏の野田洋次郎さんは、交際をはじめてからも何度か破局の噂が流れたこともありました。写真週刊誌に深夜の大喧嘩のようすを書かれたこともありました。でも付き合ってれば誰だって喧嘩しますよね。。


でも現在のところは野田洋次郎さんとの同棲も報道されるなど、順調に交際しているみたいですね。


吉高由里子さんは過去の雑誌のインタビューにてちゃめっ気たっぷりに、美容の秘訣は「男の子と遊ぶこと」と答えています!彼氏だけでなく、男友達と遊ぶことが美の秘訣だという吉高由里子さん、彼女が言うなら何だかそうかもしれない~!なんて思わせてくれますね。実際のところ、異性と話したり遊ぶことは価値観の違いも学べるし、視点も切り替わって面白いですよね。



後ほど、この発言から思い出した、恋愛がわたしたちをよりきれいにしてくれる理由なども見ていきたいと思います。



ところで、吉高由里子さんはこれまで野田洋次郎さん以外にどんな男性とお付き合いの噂があったのでしょうか?



まずは彼氏と報道のあったのが、flumpoolのベーシスト尼川元気さんです。


吉高由里子さんと尼川元気さんは同じ事務所でした。東京・目黒川の居酒屋で食事していた様子が報道されていましたね。その後は尼川元気さんのマンションにて過ごすなど、仲のいい様子だったそうです。しかし、この二人は後に破局したそうです。



次に吉高由里子さんの彼氏と報道されたのが、俳優の玉木宏さんでした。


玉木さんとはドラマ『ラブ シャッフル』で共演したのが交際のきっかけだったようです。焼肉デートや八戸へ旅行するところなどが報じられました。すごく順調なように見えた二人の交際でしたが、こちらも破局してしまいました。


その理由は吉高由里子さん、彼氏・玉木宏さんの結婚観の違いにあったようです。

玉木宏さんは結婚願望がすごく強い方だそうです。昔から、早く父親になって、一緒に子供と遊んだろ、家族みんなでキャンプに行ったりできる温かい家庭を作りたいと公言していたようです。一方の吉高由里子さんも会見で23歳までには結婚をしたいと語ったことがあるなど、結婚まで秒読みか?と思われていたのですが、月9のヒロインに抜擢されるなどして、吉高由里子さんの仕事が順調になりはじめ、結婚願望が薄れてしまい、破局したのではと言われています。



他に、ジャニーズの生田斗真さんとも噂になったことがありました。こちらは映画「僕等がいた」で共演したのがきっかけだったようです。


映画の完成披露イベントでは手をつないで登場したり、プレゼントを渡し合うなど終始ラブラブな様子だったようです。映画などで共演すると撮影時間も長いなので、仲が良くなるのはごく自然なことなのかもしれないですね。反対に仲が悪いと作品にも影響するでしょうし。。。。


こうして何名かの人と話題になったようですが、現在は彼氏の野田洋次郎さんとうまくいっているようですね。男性と一緒にいることで、美容にもいい!と言われる吉高由里子さんなのでいい恋をして、ますます美しさに磨きをかけていただきたいですね。




さて、ではここで恋愛するとどうしてきれいになるのかを科学的にみていきましょう。


[スポンサーリンク]







恋愛すると、感情などのメンタルな部分だけではなく、身体自体にさまざまな変化が起こります。それは恋愛することによって、分泌されるホルモンの影響です。




人間も動物なので、恋に落ちると子孫を残そうと体が動き出すようです。その結果、異性を惹きつけるためのホルモンが分泌されるので、自然と男性は男性らしく、女性は女性らしく異性に訴求力の高い外見へと変わるのです。誰にでもおこる変化なのですね。




例として女性がきれいになるのに欠かせないホルモンについて見ていきましょう!



まずは「PEA」

このホルモン天然の惚れ薬とも言われるように、脳内で分泌されると、惚れ薬を飲んだみたいに、誰もが頭の中がラブモードになるようです。恋愛初期にありがちな、毎日どきどきしたときめきの気持ちをつくってくれます。

こちらのホルモンはウエストをきゅっと引き締めてくれる効果もあるよう。チョコレートを食べることでも似たような効果があるみたいです。


次に「エストロゲン」


キレイホルモンとしてあまりに有名で、一生のうちでティスプーン1杯しか分泌されないとも言われています。女性らしい体をつくるのに不可欠なホルモンです。

こちらのホルモンの効果は胸が大きくなる、ウエストがくびれる、肌のキメが細かくなり、色白になる…とキレイへの変化が現れます。また、腹部の脂肪を燃焼させ、髪の毛の寿命を伸ばし、さらには肌のコラーゲン量も増やすというまさにきれいのための必須ホルモンというかんじです。




恋愛をすると、このエストロゲンの分泌が盛んになると言われているのです。相手にもっと自分の良さをアピールしたい、良く思ってもらいたい、などの感情がわき、体もその思いに反応して上記のような効果をもたらしてくれるわけです。


このホルモン、誰もが食事によっても増やすことができ、たとえば卵、大豆、黒い食品(黒ゴマ、黒米、のり)などを食べることでも増やすことができるそう。




反対にこのホルモンを減らさない方法は、まず適度な運動、これは血流をよくすることが大切だからです。

そして、適度な睡眠時間を確保すること。睡眠時間がなかったり、不規則だとホルモンの分泌も減ります。




次に「ドーパミン」と、「オキシトシン」。これらは恋愛ホルモンと呼ばれています。


まずは「ドーパミン」です。このドーパミンは気分をウキウキさせてくれると言われています。このうきうきした気持ちは相手にも伝わり、その心地よさを感じた相手はまたその人に会いたくなるという好循環が生まれるのです。


またこのドーパミンが分泌されるのと同時に、脳のなかでは満腹中枢が刺激されることもあり、お腹がすかなくなるのです。恋をするとダイエット効果もあるのですね!

確かに精神的に満足しているときって、あまりお腹がすかないですよね。。


このドーパミンはある研究によれば、加齢によって減ることが明らかとなっています。
何でも10年歳をとるごとに、10%も減少してしまうのだとか!いい恋はドーパミンの分泌低下を止めるためのいい方法だとも言えそうですね。





そして、「オキシトシン」


こちらのオキシトシンについては以前にもブログで取り上げたことがありますが、幸せホルモンと呼ばれています。


愛するひとと手を繋いだり、ハグやキスなどをして安らぎを得たときに多く分泌されるホルモンです。

オキシトシンが分泌されると、誰でも優しい気持ちになり、社交性が高まり、コミュニケーションが円滑になることも判っています。


恋をすることで、もれなくたくさんのいいことがついてきそうですね。


しかし、注意していただきたいのが、恋愛といっても、自分が幸せな恋愛をしてほしいのです。苦しい恋だとどうしてもこれらの効果は得られにくくなりますし、反対に逆効果だということもあります。



「恋愛中は風邪をひきにくい」などという説もあるくらいなので、幸せな恋には免疫力をアップさせてくれる効果もあるのです。


ではいま彼氏・彼女がいない、恋をしていない人はどうすればいいのでしょうか?


例えば好きな芸能人を見つけて、恋愛している気になるのでもいいですし、自分で自分に優しい言葉や愛の言葉をかけてあげるのでもいいですね。


ちょっとここで、イメージしてみてください。


あなたは世界一すっぱいと言われる梅干しを食べました。




想像しただけで、唾液がでてきませんか?


現実には食べていないのに、唾液がでるということは、意識が現実と想像を区別せず、反応を起こしたということです。イメージの力は偉大なので、あなたが大切なひとにすごく愛されているというイメージや、自分で自分に愛の言葉をかけてあげることは意識のなかでは恋愛しているのと同じくらいの効果が出ているのです。


すると現実でも素敵な異性に出会えたりと、いいことが起きてきます。現実を変えるためには、まずは自分のイメージを変えていくことが大切なのですね。


わたしも日々自分に対するイメージや、自分にかける言葉を変えてから、人生が劇的に好転していきました。


自分でつぶやく言葉も思う言葉も一番身近で聞いているのは自分ですから、どうせなら明るくてポジティブな言葉をかけてあげてくださいね。

誰でも本当は自分の考え方や、言葉かけ次第で幸せになれるんですね。



さて、今日は女優の吉高由里子さんの彼氏、野田洋次郎さんてどんな人?というテーマで見ていきました。


今年の紅白司会はどうなるでしょうか?こちらも楽しみですね!




今日もご覧いただき、ありがとうございました。

またお会いしましょう~。


[スポンサーリンク]







共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。