So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

三輪麻未、出産!子供は?

皆様、こんばんは!




モデルの三輪麻未さん、第一子を無事に出産されたようです!子供は女の子!


[スポンサーリンク]





今日もお越しいただきありがとうございます!



モデルの三輪麻未さんが第1子女児を出産したそうです!おめでとうございます。今年3月に結婚したサッカー選手のFW大迫勇也さんは24歳でパパに!プレーにもますます力が入りそうですね!

子供さんも三輪麻未さんも母子ともに産後も順調のようで、何よりですね。


ちょっとここで、パパとママになった三輪麻未さんと、大迫勇也さんのプロフィールを見てみましょう!




出産した三輪麻未さんは1988年11月29日 生まれです。出身は東京都出身です。

三輪麻未.jpg


芸能界での活動の開始は3歳の時と早く、子役デビューしました。その後は1995年2月に劇団日本児童に所属し、テレビやCMを中心に活動しています。



モデルとしての活動の開始は2001年にファッション雑誌ピチレモンの第4回専属モデルオーディションで6015名の応募者の中から、グランプリを受賞したことでした。



出産した三輪麻未さんはすごく肌がきれいなことでも有名です。ピチレモンでは、ビューティープリンセス麻未として2001年~2006年まで毎月レギュラーで登場していました。


過去のインタビューなどから彼女の美容法について見てみたいと思います。

三輪麻未さんは、毎月美容代は5~6万円くらい使いうそうです。内容はマツエクやネイルをはじめ、整体やヨガ・皮膚科など、様々な分野へ美容のために投資しているそうです。


さすが、綺麗になるためにはお金もかけなきゃ、ということなんですね~。

そういえば、いつもきれいなネイルですよね!


お肌のお手入れに関しては、週に2~3回のペースで美顔器を使ってお手入れしているそうです。これから乾燥の気になる季節なので、お手入れにも力が入りそうですね。


ちなみに美容液クリームは韓国で買った物を愛用しているとか。



[スポンサーリンク]






そんなきれいな奥さまをもつ、旦那さんの大迫勇也さんはどんな人なのでしょうか?


子供も生まれて幸せいっぱいの大迫勇也さんは1990年5月18日生まれです。


大迫勇也.jpg

出身は鹿児島県加世田市です。ブンデスリーガ・1.FCケルン所属であり、日本代表でもあります。ポジションはフォワードです。


大迫勇也さんは全国高等学校サッカー選手権大会における最多得点記録保持者です。



鹿児島城西高校時代には1年からレギュラーで活躍し、高校入学と同時にU-16日本代表にも選出されました。



この度子供を出産した三輪麻未さんと、大迫勇也さんは語呂合わせで“サコの日”の3月5日に結婚しました。大迫勇也さんは初めての海外への挑戦と言う年に、精神的にも支えてくれた三輪麻未さんと一緒になりたいと、結婚を決意。家庭を持ったことでこれまで以上に精神的にも成長して、よいプレーをしたいと言っていました。


子供の性別が女の子と言うことで、ますますプレーにも力が入りそうですね!
子供さんの名前は公表されていないようですが、これからつけるのでしょうか。。子供の名前を夫婦で考えるのも楽しみにですよね、子供に一生ついてまわるものなので、主張しすぎず、名前負けしないような、でも可愛い、そんな名前をつけてあげてほしいですね。


ところで、出産ということで、思いだしたことがあるのですが、最近の出産時にはバースプランという妊婦さんの「こんな出産がしたい」という要望を書いて出すことも多いのですが、出産時に音楽をかけたいという人も結構います。



やはりその際はリラックスできる音楽がいいように思われますが、必ずしもクラシックやヒーリングミュージックでなくても、自分がその曲を聞いてリラックスできることが一番重要みたいです。


クラシックが好きな人はクラシックでもいいですが、自分が励まされる歌詞の歌とかでもいいみたいです。「月のテンポ」という体内時計のリズムにあった音楽もあるようですが、こちらも現在注目されているみたいです。


ともあれこの度は三輪麻未さん、ご出産おめでとうございます~!子供さんとともに楽しい子育てライフを送ってくださいね~。






今日は出産した三輪麻未さんと、子供さんについて書いてみました!



今日もご覧いただき、ありがとうございました!
またお会いしましょう~。


[スポンサーリンク]






共通テーマ:芸能
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。